ロハスステージ出演者



tricolor(トリコロール)

中藤有花(フィドル、コンサーティーナ)
長尾晃司(ギター、マンドラ)
中村大史(アコーディオン、ブズーキ)

緑で囲まれた小さな島国”アイルランド”の日常から生まれた音楽と、その伝統音楽への共感を下敷きにしたオリジナル曲を、3人それぞれの色を混ぜながら演奏している。その音楽は、優しくにぎやかなおしゃべりの様で、人と人と場所をつなぎ、日々の暮らしのよろこびを奏でている。2014年 NHK連続テレビ小説「マッサン」の音楽の演奏を担当。2015年3月15日 4th Album「旅にまつわる物語」を発売。



カフラ オ ラウレア


日本のハラウ、ハワイなどでフラを学んで15年、都内有名ホテル・ディナークルーズ・都内レストラン軽井沢ライブシアター・その他イベント多数出演経験あり自身の出産を機に2009年より練馬・光が丘・成増を中心に子育て中のママ達にフラの素晴らしさ・楽しさ・健康効果を伝えるためマミーズフラサークルを立ち上げる現在も年に数回ハワイのクムより直接指導を受けながらフラ・ハワイの歴史・文化などを勉強中フラは心の言葉です!詩の内容を理解し、ハンドモーション1つ1つの大切な意味を丁寧にお伝えしています



ジャザサイズ


みんなで踊ろう。全米ヒット曲に合わせてダンスフィットネスプログラムを体験できます。



畑明宏(はたあきひろ)さん


1967年生まれ、西宮育ち。大手ハウスメーカーに長年勤務し、2014年に退職。奈良市にてお米と野菜をつくる自給生活を送る。
人と自然とともに丁寧に暮らすことを提案する「庭暮らし研究所」主宰。NHK総合テレビ「ぐるっと関西おひるまえ」に野菜講師として毎月レギュラー出演。著書に「現役サラリーマンの自給自足大作戦」。



na ba na(ナ バ ナ)


梅田千晶 (ハープ)
須貝知世 (アイリッシュフルート、ホイッスル)
 中藤有花(フィドル、コンサーティーナ)

2013年秋に結成された女性のトリオ。
アイルランドやスウェーデンのダンスの音楽を、音を織り合いながら演奏する。ハープにのる心地よいダンスのリズムと、ゆったりとしたやわらかな音を大切に、ライブ活動を行っている。
2015年秋にファーストアルバムを発売予定。



青木 研 Ken Aoki
(4弦バンジョー)

http://sound.jp/banjo/

7歳頃ラジオから聴こえたバンジョーに魅力を感じ、13歳でバンジョーを手にしてから、4弦バンジョーを独学でマスタ。高校時代からライブ活動を開始し、高校卒業と同時に「デキシーキャッスル」に参加。国内外ジャズフェスティバル(神戸・新宿・横浜・岡崎・オランダ・アメリカ)、バンジョーフェスティバル(横浜・大阪・シアトル、サンノゼ、オクラホマ)、長野オリンピック、ラジオ、TV等で演奏多数。米JAZZ BANJO MAGAZINE、ALL FLETS,オランダBN/DESTEM誌、ジャズ批評社「ジャズ批評」JAZZLIFE誌、管楽器パラダイス等で特集記事が組まれる。若手No.1プレイヤーとして楽しげなステージングと華麗なテクニックで観客を魅了している。



田柄高校ヴォーカルグループ(ソロイスツ)


田柄高校の部活として、外国籍のメンバーが在籍するインターナショナルなヴォーカルグループ



Mammy Joy'n Choir(マミー・ジョイン・クワイア)


2011年07月に発足。
練馬区で活動するママさんゴスペル&コーラスクワイア。
多くの方がお子さんと一緒にご参加いただいていますので、お子さん同士が仲良く遊んだり、休憩中に子育ての話をしたり、和気あいあいとした雰囲気で練習しています。
Mammy Joy’nという団体名にもあります
“Joy” + “Join” = “Joy’n” 一緒に歌うこと、一緒に喜びを分かち合い子育てをしているママ達の居心地の良い1つの場所になればと思っています。







同じカテゴリー(タイムスケジュール)の記事
 ロハスステージスケジュール (2015-08-06 14:16)